• ホーム
  • マイアカウント
  • お問い合わせ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

名前

カグラッチ

メモ

こんにちは!アクアリウムアドバイザーこと当ショップ店長のカグラッチです。店長日記(ブログ)にはHPの更新情報や各種飼育情報などを載せていますので、是非ご覧下さいね!また、メルマガ登録をしていただけると、もっとアクアリウムをエンジョイできると思います・・・

このアイコンはこちらで作りました。


店長日記はこちら

初めての方へ(ご購入の流れ)
エフィッシュ製品のコンセプト
エフィッシュ製品取扱店舗
エフィッシュ製品の販売を希望される販売店様へ
よくあるQ&A
相互リンク
メルマガ登録・解除はこちら
ソダーツK 100ml(詰替え用)
型番 SDK-100P
販売価格

457円(税込494円)

購入数

■店長のお薦めポイント ■
水槽の中には、3大栄養素の中でカリウムが決定的に不足しています。水草水槽をやるなら、カリウムは「水草の餌」として添加するという認識を持つべきです。CO2添加なしでも水草育成はできますが、カリウム添加なしではかなり厳しいと思います。詰め替えタイプは、エコロジーを考慮した商品です。とは言っても、この商品のすごいところは、キャップが付いているので開封後も保存が可能なことです。ただ、そのままでは計量ができませんので、ディスペンサー付きの専用容器に詰め替えた方が断然使い易いです。




「水草の餌」という意味がよくわかりました。(福島県 山口様)


 我々が暮らす日本には4つの季節がありますが、熱帯魚や熱帯性植物が生息している地域には乾季と雨季の2つの季節しかありません。
主な水草はそのような環境に適応し、水の無い乾季には水上葉(地上の植物と同様の構造)となり、水没する雨季には水中葉(軟らかい構造)となります。  また、各々の葉の構造変化に伴い、栄養素を葉から吸収したり、根から吸収したりしています。
 ここでは特に葉から吸収し易い(例外あり)液体状の栄養素をご紹介しています。  水槽内という閉鎖水域では、常にカリウムが不足しているため育成に悪影響を及ぼします。
ソダーツKによるカリウムの定期的な添加は、水草の育成に欠かせません。 また、本品は水道水中の塩素を中和する働きも備えています。


【内容量】100ml(商品重量:約110g) 【パッケージ】キャップ付パック

[原材料] 水溶性カリウム・水 [成分] カリウム、ケイ酸、マンガン、鉄、フミン酸、ホウ素ほか

[保存方法]キャップを必ず閉めて、常温にて保存して下さい。 [保存期間] 容器内に表示(製造日より約2年)

ご使用方法】専用ボトルに詰め替えた後、2〜3日に1回程度の間隔で、60cm水槽(56L)に対し5〜6プッシュ(1プッシュは約1ml) (容器を良く振ってからご使用下さい)

使用上のご注意】・天然原料を一部使用しているため、製造時期により色味が変化したり、不純物が発生する場合がございますが、品質には問題ありません。・生き物の調子が良くない場合にはご使用を中止して下さい。・観賞魚水槽以外に使用しないで下さい。・藻類が発生していない時にご使用下さい。・お子様の手の届かない所に保管して下さい。・直射日光が当たらず、湿気のない所に、キャップを必ず閉めて保管して下さい。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける